防風通聖散は今から800年以上前から飲まれている
肥満の方や便秘の方に処方される漢方医薬です。

kansei36

 

近年ダイエット漢方として注目を集め色々な製薬会社から市販薬が販売され、通販サイトでも購入することができるようになりました。

防風通聖散は薬局でも販売されていますが、薬局側のマイナーな製薬会社の商品を置きたがらないと言う事情で本当に自分に合った防風通聖散に出会えないと言う方がいます。

そう言った方の為に有名なメーカー以外の商品も含めて人気の防風通聖散ランキングを作ってみました。防風通聖散を購入する際は参考にして頂けると幸いです。

防風通聖散の選び方

kansei37

防風通聖散選びの手助けになると思い「防風通聖散の選び方」を先に載せさせていただきました。

防風通聖散はツムラやロート、小林製薬などテレビでCMを流しているような有名な製薬会社やアインファーマシーズや漢方生薬研究所など普段耳にしないような製薬会社から多くの商品が販売されています。

その為どこを基準にして選べば良いか分からないと言う人もいるようです。

防風通聖散は薬ですからどの製薬会社の商品であっても基本的な成分・効果効能に違いはありません。
ですが含有する成分量や一日の飲む回数、形状が異なります。

成分量や一日の飲む回数が多いほど効果は高くなりますが、逆に効果が高くなりすぎてお腹を壊してしまって続けられないと言うこともあるので注意が必要です。

漢方薬は人間の持つ自然治癒力を高め時間を掛けて健康的な身体を作って行くのが目的です。
ですので本来の効果を得るには3ヵ月~半年、1年と続ける必要があります。

kansei50防風通聖散を選ぶ時は成分量や一日に飲む回数、薬の形状を見て長く続けられそうなものを選ぶのが健康的な身体を得る近道になります。

防風通聖散人気ランキング

プリント『生漢煎』(アインファーマシーズ)

kansei38

価格 8,424円4,212円(50%OFF)
評価 star
仕様 顆粒/90包(1日3包目安)、第2類医薬品
特徴
今一番売れている防風通聖散です。
吸収の良い顆粒タイプ。
満量処方(医薬品と同等の処方)よりも有効成分は少な目になりますが、その分余計な添加物を取り除き、濃縮されています。
3箱セットで購入するとダイエット効果を高めてくれるポタルニカルホットジェルが特典としてついて来ます。

 

プリント『漢生爽楽(かんしょうそうらく)防風通聖散』漢方生薬研究所

kansei39

価格 7,980円3,980円(50%OFF)
評価 star6
仕様 顆粒/60包(1日2包目安)、第2類医薬品
特徴 従来の防風通聖散だと効きすぎて長く使えないと言う声に答えて誕生した新しい防風通聖散。
有効成分量を2/3に抑えることで長く続けられるようになっています。
飲む回数も1日2回なので飲み忘れがちな、お昼時でも安心です。
顆粒タイプなので身体への吸収も錠剤タイプのものよりもすぐに効果を発揮します。
定期購入時の特典は本気でダイエットしたい人必見になっています。

 

プリント『防通散BF』ツムラ漢方

kansei45

価格 2,400円
評価 star1
仕様 顆粒/24包(1日2目安)、第2類医薬品
特徴 こちらも胃の中で溶けやすい顆粒タイプの防風通聖散。
1日の回数も2回と少なくて済むのですが、有効成分が若干高めで長く続けられないかもしれません。
ダイエットも目的とした場合、長く続ける必要があるのでこの順位とさせていただきました。

 

kansei43『和漢箋(わかんせん)』ロート製薬

kansei46

価格 4,082円
評価 star1
仕様 錠剤/224錠(1日8粒目安)、第2類医薬品/
特徴 防風通聖散18種の成分の中でも特に麻黄に注目した漢方薬になっています。
浮腫みやストレス軽減に効果が高い商品となっています。
ただ今回はダイエットで人気がある商品となるのでこの順位となります。

 

 

kansei44
『ナイシトールZ』小林製薬

kansei47

価格 4,860円
評価 star11
仕様 錠剤/280錠(1日10粒目安)、第2類医薬品
特徴 ナイシトールと言えば発売当初良くテレビでCMをやっていたので知っている方も多いと思います。
錠剤タイプのため飲みやすいですし、有効成分も5,000mgと最大量が入っています。
ただ、その分効果が高すぎてお腹を下してしまった。長く続けられなかったと言う人もいるのでこの順位になります。

 

防風通聖散は本当にダイエットに効果があるの?

kansei49

防風通聖散には本当にダイエット効果があるのか?と疑問に思う方もいると思います。

「痩せられると思って1か月飲んでみたけど痩せなかった」と言うお話もありますから、疑問に思うのも当然のことだと思います。

個人差があるとはいえ、防風通聖散は漢方薬ですので歴史的にも医学的にもその効果効能が認められた製品であることに変わりはないはずです。

ではどうして効果がなかったと言う方がいらっしゃるのでしょうか?
それは防風通聖散を使用される方の認識の違いにありました。

kansei02

防風通聖散は「脂肪を燃焼させる薬」と言うことで販売されているのでちょっと飲んだからすぐに体重が落ちると思っている人が多い様です。

防風通聖散は「痩せる薬」なのですが正確には「肥満症」に効果のある漢方薬です。

飲めば飲んだだけ劇的に痩せる薬ではないのです。

kansei50「肥満症」とは医学的に治療が必要な疾患で、症状としては肥満を原因とする高血圧や動悸、浮腫み(むくみ)、便秘などがあります。
体重に劇的な変化が見られなくても動悸や浮腫み、便秘が改善されれば防風通聖散の効果が出ていると言えます。

また、食欲を抑制する効果が実証されているのでダイエット中の食べ過ぎにも効果があります。
防風通聖散は「食べたくないけど食べてしまう」「食欲を抑えられない」と言う方には効果的なダイエット漢方なのです。

防風通聖散の効果と効能

kansei52

 

kansei50防風通聖散はダイエットに効果のある漢方薬ですが、その本来の効果と効能を知ることでより効率良く痩せることができます。

kansei53

防風通聖散は18種の成分からなる漢方薬。
その18種とは防風(ボウフウ)・黄ゴン(オウゴン)・大黄(ダイオウ)・芒硝(ぼうしょう)・麻黄(マオウ)・石膏(セッコウ)・白朮(オケラ)・荊芥(ケイガイ)・連翹(レンギョウ)・桔梗(キキョウ)・山梔子(クチナシ)・芍薬(シャクヤク)・川キュウ(センキュウ)・薄荷(ハッカ)・滑石(カッセキ)・甘草(カンゾウ)になります。

聞いたことのない成分から馴染みのある成分まで様々な成分が入っています。
防風通聖散の成分や効果について知識を深めることで健康的な身体を手にしてください。

→防風通聖散の成分と効果・副作用のカテゴリーへ(防風通聖散の各種成分・副作用について詳しく)

防風通聖散の発汗作用

kansei54

kansei50愛知学院大学の研究によると防風通聖散を飲むと脂肪細胞が活動的になり、アディポネクチンと呼ばれるホルモン物質が発生すると言うデータがあります。

アディポネクチンは身体の中の脂肪を燃焼させて体温を上昇させる働きを持っています。
この作用により基礎代謝が向上して汗を掻きやすくなります。

防風通聖散の排便促進作用

kansei55

kansei50防風通聖散には便秘に効果がある漢方薬として厚生労働省が認めている薬です。
肥満症を原因とした便秘に対して効果があります。
ただし胃腸が弱い人が飲んだ場合、お腹が痛くなることもあるので注意が必要です。

防風通聖散の利尿作用

kansei56

kansei50肥満症を原因とする人で排便が上手くできない人(便秘症の人)は身体の中に脂肪を貯めやすく、水分を身体の外に排出し辛くなるため手足が浮腫みがちになりやすいです。
防風通聖散は皮下脂肪を燃焼させて肥満症を治す作用があるため結果として尿が出やすくなります。

防風通聖散を構成する薬草の1つ麻黄にはエフィドリンと言う成分が入っています。
エフィドリンには排尿抑制作用がある為、極端に尿が出にくい人は注意が必要です。

防風通聖散のデトックス効果は本当?

kansei57

防風通聖散は身体の中ホルモンを刺激して脂肪を消費しやすい身体にしてくれます。

身体の中に脂肪と言う形で溜まっている毒素を便や尿、汗と言った形で外に出してくれるのです。
新陳代謝を促し、体質を改善してくれる薬ですからそのデトックス効果は本当です。

良いことばかりじゃない?防風通聖散の副作用について

kansei58

防風通聖散は医学的に認められた漢方薬なので副作用も存在します。
症状の重い副作用が出ることはごくまれですが、それでも注意は必要です。

薬の効果が強く出ているだけなのか、それ以上飲んではいけないと言う身体からのサインなのか見極めが大切になってきます。
防風通聖散を飲むことで以下のような症状が現われたら、飲むのを一旦中止して様子を見るか、医師に相談してください。

%e3%83%81%e3%82%a7%e3%83%83%e3%82%af下痢が長引く。
%e3%83%81%e3%82%a7%e3%83%83%e3%82%af胃がムカムカする。
%e3%83%81%e3%82%a7%e3%83%83%e3%82%af動悸が酷くなる。
%e3%83%81%e3%82%a7%e3%83%83%e3%82%af眠れなくなる。
%e3%83%81%e3%82%a7%e3%83%83%e3%82%af汗が普段よりも多い。
%e3%83%81%e3%82%a7%e3%83%83%e3%82%af身体が浮腫む
%e3%83%81%e3%82%a7%e3%83%83%e3%82%af皮膚や白目が黄色くなる

→防風通聖散の成分と効果・副作用のカテゴリーへ(防風通聖散の各種成分・副作用について詳しく)

防風通聖散を飲むのは注意した方が良い方

防風通聖散を飲むこと注意した方が良い方がいます。以下の方は防風通聖散の使用を控えてください。

妊娠中の方

kansei59

妊娠中は体重や便秘が気になる方は多いと思います。
症状の緩和を病院に相談すると防風通聖散を処方してくれるお医者さんもいるようです。

kansei72医師がその判断のもとに処方した場合なら良いのですが、自分で市販されている防風通聖散を買って飲まないようにしましょう。
病院で処方される防風通聖散と市販の防風通聖散の成分は同じですが、妊娠中の状況は人それぞれ違うからです。

防風通聖散には血圧を下げる効果があるので、妊娠中の早い段階で飲むと赤ちゃんが未熟児のまま生まれてしまう可能性があるためです。
妊娠中は風邪薬1つとってもお腹の中の赤ちゃんにどの様な影響を与えるか分かりません。

防風通聖散を用いての妊娠中の赤ちゃんへの臨床データのようなものはありません。
医師が妊娠中に処方するのは経験上問題ないであろうと言う病院側の判断によります。
お腹の中の赤ちゃんのことを考えるなら自分の勝手な判断で市販薬を購入するのはやめておきましょう。

胃または腸が強くない方

kansei60

胃腸が強くない人がダイエットや便秘解消を目的に防風通聖散を飲むことはあまりオススメではありません。
kansei72防風通聖散は肥満症を原因とした便秘薬である為、胃腸の弱い人が飲むとお腹を下してしまうことがあります。

胃腸の弱い人の場合、便秘になりやすいため防風通聖散が良いのではないかと飲まれることもあるのですが、快便効果が高すぎて、下痢になることもあります。

そう言った方はグリーンスムージー、青汁など便秘解消を目的とした商品を使用することをオススメします。

心臓病の診断を受けたことがある人

kansei61

肥満症を原因とした動悸や浮腫みに対して効果がある防風通聖散ですが、心臓に病気を持っている方で現在でも薬を飲んでいる方、または既往症がある方には刺激が強すぎる可能性があります。

kansei72病状を悪化させる可能性があるので心臓に病気をお持ちの方は飲まないようにしましょう。

肝臓が悪い人

kansei62

非常にまれな症状ではありますが、防風通聖散を飲むことで肝機能障害を起こすことがあります。

kansei72肝臓が悪くなることで発熱や痒み、発疹などの症状のほか、皮膚や目が黄色くなったり、茶色い尿が出たり、倦怠感が出ることがあるので注意が必要です。

おしっこが出にくい人

kansei63

防風通聖散に使われている麻黄と言う薬草の中にエフェドリンと言う成分が入っています。
kansei72このエフィドリンの副作用で排尿困難になる場合があります。

おしっこをしてもまだ出し切っていないと普段から感じている方は使用には注意が必要です。

偏食して身体が疲れやすい人・病気などで身体が弱っている人

kansei64

防風通聖散には食欲を減退させる作用がある為、偏食して体力が落ちている方や、病気で弱っているような方には向きません。

kansei72ダイエット中で食欲がないと言う人がさらに痩せたいから飲むと言うような使い方は、健康を損ねる危険性があるのでやめた方が良いでしょう。

防風通聖散を販売している代表的な製薬会社

kansei6%e2%91%a4

防風通聖散を販売している代表的な製薬会社と商品名は以下の通りとなります。
商品を探す際に参考にして見てください。

%e3%83%81%e3%82%a7%e3%83%83%e3%82%af漢方生薬研究所 『漢生爽楽(かんしょうそうらく)』
%e3%83%81%e3%82%a7%e3%83%83%e3%82%afアインファーマシーズ 『生漢煎(しょうかんせん)』
%e3%83%81%e3%82%a7%e3%83%83%e3%82%afツムラ漢方 『防通散BF』
%e3%83%81%e3%82%a7%e3%83%83%e3%82%af小林製薬 『ナイシトールZ』
%e3%83%81%e3%82%a7%e3%83%83%e3%82%afロート製薬 『和漢箋(わかんせん)』
%e3%83%81%e3%82%a7%e3%83%83%e3%82%afクラシエ 『コッコアポL錠』
%e3%83%81%e3%82%a7%e3%83%83%e3%82%afサラヤ 『お腹の脂肪に』

防風通聖散市販一覧カテゴリーへ

代表的な防風通聖散の比較

kansei66

防風通聖散の購入方法

kansei68

おすすめ防風通聖散

会社 販売価格 仕様 1日の成分摂取量
アインファーマシーズ『生漢煎』 7,980円 1日2回の服用で60包

1回1包(30日分)

3,333mg
漢方生薬研究所『漢生爽楽』 7,800円 1日3回の服用で90包

1回1包(30日分)

4,500mg

 

会社 販売価格 仕様 1日の成分摂取量
ツムラ漢方 『防通散BF』 4,300円

1日2回の服用で48包

1回1包(24日分)

3,750mg
小林製薬 『ナイシトールZ』 6,000円 1日3回の服用で315錠

1回5錠(21日分)

5,000mg
ロート製薬 『和漢箋』 4,780円 1日3回の服用で252錠

1回3錠(14日分)

3,750mg
クラシエ 『コッコアポL錠』 4,000円 1日3回の服用で312錠

1回4錠(26日分)

3,200mg
サラヤ 『お腹の脂肪に』 2,200円 1日3回の服用で168錠

1回4錠(14日分)

2,750mg

 

防風通聖散を購入するには3つの方法があります。

%e3%83%81%e3%82%a7%e3%83%83%e3%82%af一般外来
%e3%83%81%e3%82%a7%e3%83%83%e3%82%af漢方専門店
%e3%83%81%e3%82%a7%e3%83%83%e3%82%afドラッグストアや通販の市販薬

どの方法で購入したとしても防風通聖散の効果自体にはあまり違いがありません。

卒業したての4大の医大生と一般外来の医師の漢方に対する知識はほぼ同程度と言われています。
理由は大学での試験にほとんど出ないことと通常余り処方されることはないからです。
漢方の知識については医師によりばらつきがあるのが現状と言うことになります。

また漢方専門医院で処方される漢方薬とドラッグストアや通販サイトで購入できる防風通聖散の効果について違いがあるわけではないので購入の際の参考にしてください。

防風通聖散市販一覧カテゴリーへ

防風通聖散を病院で処方してもらう

kansei69

kansei50防風通聖散を病院で処方してもらうことのメリットは医師の相談の上で購入できると言うこと。

防風通聖散は肥満症に対して効果を表す薬ですが、自分が肥満症なのか、仮に肥満症でも飲んで良いのかの判断は自分ではできないもの。
自分の症状を正しく判断してくれる人に処方してもらうことには安心感がありますよね。

ただし、病院の防風通聖散で合ってもその成分や効果効能に関しては市販薬と変わらないので自分が防風通聖散を飲んでも良い症状だと思ったら市販薬で購入しても良いかもしれません。

防風通聖散を漢方専門店で処方してもらう

kansei70

kansei50防風通聖散を漢方専門店で購入することのメリットは専門知識がある人に自分に合った漢方薬を選んでもらえると言うこと。

一般の病院の医師では漢方に対する知識はその医師任せになってしまうので、その医師がどこまで防風通聖散について見識を持っているかは曖昧です。
専門医並みに知識があるのか医大生と同等なのかは患者の立場からは分からないと思います。

漢方専門店ならその辺の知識は豊富ですので自分が防風通聖散を飲んでも良い状態なのかの判断を適切にしてくれます。
こちらも一般外来と同様に処方される防風通聖散の効果効能は同じです。

ドラッグストアやネット通販で市販薬を購入する

kansei67

kansei50ドラッグストアやネット通販で市販薬を購入することのメリットはすぐに購入できると言う点です。

毎回病院に行くのは億劫だとか病院に行っている時間がないと言う人にはオススメです。
市販で売られている漢方薬は通常、医療用で使われる漢方薬の半分の成分量しか入っていませんが、最近では満量処方と言って医療用と変わらない成分量のものも増えて来ました。

病院で購入するものと市販で購入するものの差はほとんどありません。
ただ、最近では満量処方では効果が高すぎると言う声もありわざと2/3処方、1/3処方で販売している製薬会社もあります。
kansei50ネットで購入できる防風通聖散は多種多様に成って来ているのでその中から自分で選べると言うのもメリットですね。

防風通聖散についてまとめ

kansei71

防風通聖散についてまとめると

防風通聖散の成分についてのまとめ

kansei73防風通聖散は肥満症解消するための漢方薬
kansei73脂肪を燃焼させるのでダイエット効果がある
kansei73便秘薬なのでお通じが良くなる
kansei73代謝を高めるのでデトックス効果がある

防風通聖散の副作用についてのまとめ

kansei73お腹が痛くなる(下痢になる)場合がある
kansei73心臓に病気がある人は注意が必要
kansei73ごくまれに肝機能障害を起こすことがある

防風通聖散を飲むのを注意すべき人って?

kansei73妊娠中の人
kansei73肥満症ではない虚弱体質の人
kansei73お腹を下しやすい人

最後に防風通聖散をオススメ出来る人はこんな人♪

kansei73お腹がポッコリと出ている人
kansei73肥満体質で便秘の人
kansei73ダイエット中なのに食欲が減らない人
防風通聖散を選ぶときの参考にしてくださいね。

このサイトのオススメ防風通聖散
→広告リンク